手も足も出ない

基本飼っている両爬中心に書いていきます。手や足が無いの多め。

産卵ラッシュ終了か?

最近は雄が雌を追いかけなくなりました

やはり、こいつらの産卵時期は秋から冬か・・
スポンサーサイト
  1. 2017/04/21(金) 14:44:09|
  2. ピパ・パルヴァ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生きた心地がしない

今日(既に昨日ですが)、家に帰ると妙な違和感がありました
室内を良く見回してみると、とある爬虫類ケージの扉が半分開いてるではないですか・・

しかも、よりによって先月辺りにやって来たヤツのケージ・・
こいつが中々に厄介で、昼行性のトカゲなのですが・・
かなり立体活動を好み、地上は素早く走り回り、木や岩にはよじ登り、ジャンプもする
時には床材に潜ることもしますし、結構臆病な性格で、体格は小さい(私のとこの基準だとそうでもないですが、一般的には小さいです)
つまり、脱走されると捕獲が少々面倒ということ・・

これはマズいと該当のケージ内を探してみると雌はすぐに見つかりましたが雄は床材を漁っても見つからず仕舞い
明らかに脱走です

ケージ周りを探すも当然見つかりませんでした
こうなると、怪しいポイントを絞り、片っ端から調べていくしかありません

・・まあ、結果から言うと、割と早く捕獲出来ました
昼行性のため動きが鈍くなっていたのと、カンが当たって最初のポイント付近で見つかったことが大きかったです
動きが鈍くなっているためかあまり暴れることも無かったので尻尾の自切も起きませんでしたしね

ゴナトデスやバキアやブラーミニメクラヘビ、ウデムシみたいな逃走されたら最後のような生体でなくて助かりましたが、今回は本当に生きた心地がしませんでした
・・扉閉め忘れなんてバカみたいな凡ミスをやらかしているなんて、本当に反省です
  1. 2017/04/19(水) 00:43:55|
  2. 爬虫類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

気になる店

昔から気になってはいるものの、様々な事情により行けなかった店や、地域というものがあると思います

私もいくつかあるのですが・・
最近になって再び気になりはじめているのが、所謂ドジョウ屋
地元にも昔からドジョウ屋はあるのですが、小さい頃に見て凄く気になってはいたのですが、親の好みではなかったので行くことはありませんでした
(あまり意見を主張しない子供で、遠回しに話を掛けて周りの顔色見てダメそうならさっさと遠慮して引きあげることを繰り返してたので・・)
そのまま成長し、中学高校にあがった頃にはすっかり忘れていたのですが、先月に関東へ仕事で行った際の帰りに浅草近辺でドジョウ屋を見かけました
それをきっかけにまたドジョウ屋が気になりだして来ました

今は昔と違い、誰はばかることなく自由になんでも出来るので、いずれ近い内に行ってみたいと思います

・・しかし、ドジョウって美味しいんですかね?
あまり美味しそうなイメージはないんですが・・
メザシより小さい以上は肉より骨ばかりという気が・・?
  1. 2017/04/12(水) 01:54:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大反省

実は先日までクレジットカードが限度額制限で止まってました・・

先々月から先月中旬は色々と移動が多く、交通費がかなりかさんでいたのですが・・
それに加えて先月に少々高めの生体を良く考えずに購入してしまいまして、かなり切り詰めた生活してました
正直、かなり辛かったのですが、それ以上にその程度で多少なりとも辛さを感じる自分に事実に歳をとってしまったことを痛感しました

昔は小さなおしゃぶり昆布ひと切れで1日過ごすとかやらかしたり、宿が無くても1日立って過ごしたり、歩きながら睡眠とるとかやってたんですけどね・・
既にそんな体力は無くなってました
いや、体力以上に贅沢というか欲に弱くなっていることに愕然としたと同時に、そんなことだから限度額まで使用とかやらかすんだろうとも思いましたがね・・

後はそもそも私は仕事の交通費と宿泊費、数年に一度あるかないかの高額生体の購入以外にはあまりカードを使わないので、はじめは何が起きたかわからずかなり混乱をしてました
とりあえず、これからはもっと気をつけていこうと思います

  1. 2017/04/11(火) 22:31:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やはりいない

水槽内に万が一オタマが産まれた時に親やドワーフサイレンから隠れることが出来るように安物の水草や人工水草を大量に入れていたのですが・・
それらをどかしてみたものの、やはりオタマはおらず・・

まだ産まれてないのか、ろ過器(投げ込み式)か親などのお腹に吸い込まれたか・・
わからない・・

2匹いるうちの別の雌は既にプラケへ隔離してますが・・
うーん・・
小型魚なら産卵箱なんかが使えますが、こいつらは運動量が段違いですからね・・
何分はじめてかつあまり情報が見つからなくて手探りです

  1. 2017/03/31(金) 23:16:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ